灰をダイヤモンドに変える基本的なステップ

Home/Blog/灰をダイヤモンドに変える基本的なステップ

それが私たちの生き方になると私たちは常に伝統に頼ってきました。 実際、伝統は私達が今日まで持ち合わせている特定の信念の基礎として見られています。 したがって、灰をダイヤモンドに変える他の人々の話を聞くとき、それは珍しいと思うかもしれません。 これは、埋葬が異文化の家族にとって最適な選択肢であり、無数の世代にわたって実践されてきたためです。 家族全員が埋葬される巨大なスペースを割り当てる人々がいました。 しかし、これは必ずしもそうとは限らないと思われるでしょう。

国民葬儀協会によると、より多くのアメリカ人は彼らの去った愛する人を火葬しました火葬率(50.2%)が埋葬率(43.5%)を超えたからです。 協会は2025年に63.8%の火葬率を予測しており、2035年には78.8%まで膨らむかもしれません。

 

cemetery

 アメリカ人は火葬サービスのための埋葬を見送っています。

 

火葬が埋葬と比較して好ましい選択になりつつある理由はいくつかあります。 まず第一に、当時の宗教的慣習はそれほど厳密には守られておらず、現代の人々は自分たちを「宗教的」というよりはむしろ「精神的」と見なすことを選びました。 葬儀費用を最小限に抑え、葬儀サービスに関してあまりにも多くの煩わしさを避けたい人には有利

家から離れていることは火葬の好みのもう一つの要因です。 火葬された灰を扱うことはあなたがあなたの愛する人がどこに埋葬されるかについて心配するよりあなたが絶えず旅行しているとき物事をより簡単でより便利にします。 埋葬スペースの欠如は作る火葬はより実用的な選択肢です。

変形灰の異なる方法

__

私たちの愛する人が火葬されたら、私たちは彼らの火葬された灰で何ができるのか疑問に思います。 それらを現状のままにしておくのですか、それとも他の代替案に向かいますか? ここにいくつかのアイデアがあります:

  • 灰を木にしなさい。– ほとんどの人は、これが最も環境に優しい選択肢の1つであると考えています。 あなたの愛する人の灰は、土とあなたの選んだ種が入った生分解性火葬場に置かれます。
  • 灰を礁に変える。– あなたの愛する人の灰はコンクリートと混合されていて、リーフとして設計されています。 これは、非倫理的な漁法によって自然の生息地が破壊されている海の動物たちに家を提供するために水中に持ち込まれるでしょう。
  • 灰を花火に変える。– あなたはスケジュールされた特別なイベントを持ち、あなたの家族や友人を招待することができます。 このように、あなたのすべてはあなたの愛する人が息をのむような花火大会になるのを見ることができます。
  • 灰を絵に変える。– あなたの愛する人の灰は絵を作るために色材と混ぜられます。 あなたが好きな絵の種類は、あなたがあなたの愛する人のイメージを持っているか、あなたがよく一緒に時間を過ごしたお気に入りの場所を持っていたいかどうか、あなたの選択です。
  • 灰をビニールレコードに変える。– あなたの愛する人の灰はビニールレコードに押し込むことができます。 あなたのお気に入りの曲を選択したり、それらの曲を書いたり歌ったり、あるいはあなたの亡くなった愛する人に心からのメッセージを残すことさえできます。 アートワークのデザインはあなた次第です。 あなたはあなたにとって特別な意味を持つ絵を選ぶか、あなた自身のデザインを作るか、誰かにあなたのためにそれをやらせることができます。
  • 灰をガラスに変える。– 灰をガラスの花瓶、ガラスの文鎮、またはステンドグラスに変えることができます。 以前に使用されたビールやワインの瓶、その他の容器など、リサイクルガラスから製造できるものもあります。 灰は溶融ガラスと混合され、あなたが好きなようにデザインされます。
  • 灰を結晶に変える。 – この方法は、特許取得済みの水晶製造プロセスによって行われます。 それからあなたの愛する人の灰がクリスタルに注入されます。 あなたはそれを緩めたり火葬の宝石類に取り付けることができます。
  • 灰を宝石に変える。– 宝石類は様々な理由でよく着用されていますが、これには亡くなった最愛の人がいることも含まれます。 市場で入手可能な火葬骨壷ジュエリーのさまざまな種類があり、そしてこれらは通常ほんの少量の灰を保持します。 火葬した灰を宝石(喪の宝石)に変えるというこの習慣は1600年代に始まりましたが、彼女が夫であるプリンスアルバートを失ったとき、それはビクトリア女王によって普及しました。 ペットの灰を宝石に変えることも実践されており、現代ではより頻繁に行われています。
    • 灰を輪にします。– 昔は、灰や髪の毛がさまざまなデザインのリングの内側に置かれていました。 しだれ柳、壷、ユリの谷、または船のミニチュア絵画さえ持っている人さえいます。 これはまだ行われていますが、より現代的なデザインで更新されています。
    • 灰をネックレスに変える。– 灰をロケットに変えることは、人々が選ぶ別の種類の宝石です。 火葬骨壷ネックレスは手頃な価格で提供されています。 デザインは単純な骨壷からより複雑な形まで多岐にわたります。 彼らは心臓の近くに着用されているので人々は灰をネックレスに変えるのが好きです。
    • 灰をイヤリングに変える。– 灰を一対のイヤリングに変えることができます。 しかしながら、大きくて華やかな形状の代わりに、古典的で合理化されたデザインが好ましい。
    • 灰をブレスレットに変える。– 灰をブレスレットに変えることは、灰を宝石に変えるときの他の選択肢の1つです。 火葬のブレスレットはどんな機会にも合うでしょう、そしてその丸い形は永遠の愛に関連付けられています。
  • 灰をダイヤモンドに変える。 – 灰を宝石に変えることはあなたの亡くなった愛する人の人生を記念するユニークな方法です。 これらは火葬ダイヤモンドと呼ばれ、彼らはさまざまな色とカラットの重さで来ます。

 

 

創造ダイヤモンドはどのように作られていますか?

__

ダイヤモンドにされた灰で行われた実験は2000年代に始まりました。 それ以来、ダイヤモンドに作られた灰のプロセスと品質について多くの改良がなされてきました。

人間の灰をダイヤモンドに変えるというこの考えが受け入れられるようになった今、灰をダイヤモンドに変えるためにとられる重要なステップは何ですか?

クレームをダイヤモンドに変換する方法

__

EverDear & Co.は、最良の価格で灰をダイヤモンドに変えることに専念しています。 私たちは人間の灰をダイヤモンドに変えるために3つの主要なステップを適用します。 以下がその手順です。

  • 灰は灰になり、ダイヤモンドに変わります。
  • 灰はベルトプレスでダイヤモンドになります。
  • ダイヤモンドに変わった灰は切断され磨かれます。

お望みなら、髪をダイヤモンドに変えることもできます。 上記の手順は、火葬ダイヤモンドを作るためにまだ適用されます。

ダイヤモンドに回された灰は炭素抽出を通して行くでしょう

__

灰をダイヤモンドに変えるには、まず灰や髪の毛からカーボンを抽出する必要があります。 灰も髪も火葬ダイヤモンドに変えることができます。 彼らはダイヤモンドに変換することができますので、我々は100グラムの火葬した灰を必要とします。 一方、髪をダイヤモンドに変えるには2グラムが必要です。

灰や髪の毛は真空環境で極端な熱にさらされます。 その後、それらは手で浄化されます。 あなたの灰がダイヤモンドになるようにしたい色の種類に応じて精製プロセスにバリエーションがあります。 灰の独自の化学組成はまた、灰をダイヤモンドに変える際の色にも影響を及ぼします。

ダイヤモンドに向けられた灰の色

__

灰をダイヤモンドに変えると、出る自然の色は黄色です。 これは私達が私達の体に持っている窒素含有量によるものです。 しかし、灰がダイヤモンドに変わったときに、私たちの専門家はそれを他の色に変えることができます。 ダイヤモンドに変わった灰は、その窒素含有量から精製することができます。 これはホウ素を省き、灰をダイヤモンドに変えることは鮮やかな青い色になります。 灰からダイヤモンドに変わったときに最も古典的で時代を超越した外観にすることを選択した場合、クレマインは最も広範な精製処理を経るので、無色の火葬ダイヤモンドを使用できます。

HPHTテクノロジは、作成したアッシをダイヤモンドに変換することを可能にします。

__

天然ダイヤモンドが地球の下で形成されると、炭素は高圧高温(HPHT)にさらされます。 灰をダイヤモンドに変えるときも同じプロセスが起こります。 しかし、自然の原因ではなく、ベルトプレスは、天然のダイヤモンドが作られる環境を模倣するように設計されています。 このベルトプレスの下部に、ダイヤモンドシードがその内側コアキューブに配置されています。 極端に高温(摂氏2,000度以上)に設定されています。 これは触媒金属の溶融をもたらしそして炭素源を溶解するであろう。 これはダイヤモンドシードに運ばれ、結晶化されます。 このプロセスから、我々は生の火葬ダイヤモンドを製造することができます。

ダイヤモンドに回したアッシュはカットされポリッシュされます。

__

火葬ダイヤモンドがベルトプレスから取り出されると、それはまだ生のままカットされていません。 その最高の特性を紹介するために、火葬ダイヤモンドは切断し、磨かなければなりません。 火葬した灰をダイヤモンドに変えるとき、EverDear&Co.の職人がメインのファセットをデザインします。 他のダイヤモンドの専門家もこれをクロスワークの配置と呼んでいます。 これは、灰がダイヤモンドに変わったときに、高い透明度、最大重量、および最高の角度を表示するために必要です。

  ダイヤモンドに作られた灰はその最高の特徴を引き出すために磨かれます。

最初のクロスワークを作成するプロセスの後、これらのファセットは磨かれなければなりません。 主ファセットを研磨した後、最終的なファセットは滑らかにされます。 私たちが灰をダイヤモンドに変えるとき、私たちは高度な技術と最も洗練された道具を使います。 このようにして、灰がダイヤモンドになったときに最高のサービスを提供することができます。

ペットのアッシュをダイヤモンドに変えることは可能ですか?

__

ペットの灰をダイヤモンドに変えることはあなたが持っている動物の種類に関係なく可能です。 同じプロセス(炭素精製、火葬ダイヤモンドの形成、切断および研磨段階)が使用され、同量のペットの灰または髪が必要です(100グラムのペットの灰または2グラムの髪)。

どのくらいでそれはダイヤモンドにアッシュを回すためにかかりますか?

__

黄色の火葬ダイヤモンドは、製造期間がわずか5〜6ヶ月で、製造に最も短い時間がかかります。 青と無色の火葬ダイヤモンドは生産されるのに約7から10ヶ月かかります。

どのようにしてそれはダイヤモンドに灰を回すために費用がかかりますか?

__

通常、火葬した灰をダイヤモンドに変えるための費用は火葬ダイヤモンドの製造元によって異なります。 ヨーロッパの火葬ダイヤモンド生産者はより高価になる傾向があり、ダイヤモンド価格への灰は数万に達するかもしれません。 英国とスイスでは、灰をダイヤモンドにするのが最も一般的です。 これは、伝統的な葬儀の選択肢とは別に何か他のことをしたいが予算が限られている人にとっては疑わしい選択肢かもしれません。 ダイヤモンドのコストが灰になるのは、色、カラットの重さ、カットの種類、透明度、および顧客の所在地によっても左右されます。 配送料は、火葬した灰をダイヤモンドに変えることができます。

ダイヤモンドへの灰 – アメリカ、カナダ

__

イギリスや他のヨーロッパ諸国でダイヤモンドに灰を作るとき、それらは販売要素として贅沢を含む傾向があります。 これが、米国での灰からダイヤモンドへのコスト転換が他の火葬ダイヤモンド製造業者よりも安い理由です。 私たちの目的は、法外な値段を要求することなく、愛する人を失った後にあなたに快適さと幸せをもたらすことです。

アメリカやカナダでは、灰をダイヤモンドに変える習慣が多く採用されています。これらの国々では、アジアや南アメリカの国々と比べて伝統的な信念が少ないからです。 彼らは亡くなった愛する人に敬意を払うことについての別の概念に対してもっとオープンです。

彼らは質の悪いものであるため、創造のダイヤモンドは安いですか?

__

たいていの人は、高価な火葬ダイヤモンドは高品質の商品を意味すると思いますが、その逆もありますが、これはすべての製品とサービスには当てはまりません。

EverDear&Co.で、私達のダイヤモンドへの灰の費用たった495ドルで始まり、他の火葬ダイヤモンド会社よりもかなり手頃な価格です。 我々はこれを管理することができます。なぜなら我々は火葬した灰をダイヤモンドに変えるのに最新の技術を使っているからです。 第三者の仲介人やその他の関連会社がないという事実は、手数料が火葬ダイヤモンドの費用に追加されないため、あなたがたくさんのお金を節約できることを意味します。 私たちはあなたに確実にする唯一の方法を保証することができますお問い合わせ当社のウェブサイトに掲載されている情報を通じてです。

私達はまたあなたの地理的な場所があなたの愛する人の記憶を永遠にすることの妨げになる必要はないと確信しているので私達は世界中で無料発送も提供します。

なぜダイヤモンドにアッシュしますか?

__

なぜ人々は灰をダイヤモンドに変えることを選ぶのですか?これにはいくつかの理由があります。

  • 灰をダイヤモンドに変えることは、亡くなった愛する人を尊敬する方法です。 – これは私達が私達の愛する人たちに驚くべき敬意を表すことを可能にします。可能な限り、私たちはあなたの愛する人の個性に合った特別な何か、そしてそれをすることを望みます。
  • 灰をダイヤモンドに変えることで、思い出を永遠に保存することができます。– 私たちは、「ダイヤモンドは永遠に」という言葉を知っています。あなたの灰を火葬ダイヤモンドに変えても、私たちの愛する人の記憶は永遠に続くでしょう。
  • 灰をダイヤモンドにすることで葬儀費用が削減されます。– 食料、衣服、避難所などの基本的なニーズに対する費用の増加に伴い、葬儀費用の削減は人々にとって大きな助けとなります。あなたが役に立つ必要があるサービスが少ないので、灰をダイヤモンドに変えることはより安いです。
  • 灰をダイヤモンドに変えることはより柔軟な選択肢です。– あなたの最愛の人があなたから遠く離れた墓地に埋葬されているとき、特に11月の間に旅行するのは難しいかもしれません(多くの人々が同様に異なる場所から旅行する)。あなたの愛する人の灰をあなたから遠く離れた場所に保管しておきたい場合、交通量や予測不可能な気象条件はマイナス面になります。あなたが人の灰をダイヤモンドに変えることに決めたとき、あなたはこれらの問題について強調する必要はありません。
  • 灰をダイヤモンドに変えることは処理が簡単です。– 私たちが悲しんでいる最中には、葬儀を扱うという複雑な問題のような他の考えであなたの心が満たされることを望まないでしょう。葬儀では、使用する棺の種類、葬儀の種類(宗教的な習慣によります)、墓地の配置場所、墓石のデザインなど、さまざまなものを選択する必要があります。あなたがあなたの愛する人の灰をダイヤモンドに変えるならば、これらの事は避けることができます。
  • 灰をダイヤモンドに変えることは個人化することができます。– さよならを言う方法をよりパーソナライズしたものにするほど、それは私たちにとって特別なことになります。灰がダイヤモンドになる前に、あなたはあなたの希望の色とカラットの数を選ぶことができます。このようにして、あなたはどの火葬ダイヤモンドがあなたの最愛の人を最もよく思い出させるかを選ぶことができます。
  • 灰をダイヤモンドに変えることで、あなたの愛する人といつも一緒にいる機会が与えられます。 – この方法は、あなたがあなたの愛する人の前に常にいることを可能にします。どこへ行ってもあなたはあなたとあなたの最愛の人を連れて行くことができるのであなたは新しい経験を一緒に共有することができます。灰を火葬ダイヤモンドに変えるとき、これらはゆるいままにされるか、または火葬ジュエリーに取り付けられることができます。あなたは見ることができますEverDear&Co.の火葬ジュエリーデザイン私達のウェブサイトを通して。

cremation diamond solitaire ring

灰を指輪に変えることは、愛する人と一緒にいるための感動的で便利な方法です。

創造のダイヤモンドは本当ですか?

__

火葬ダイヤモンドは本物のダイヤモンドです。天然ダイヤモンドは、ダイヤモンドに作られた灰と比較して感傷的な価値を持たないことを除けば、天然ダイヤモンドと似ています。どちらのタイプのダイヤモンドも組織化されたカーボンでできています。灰をダイヤモンドに変えることは、高圧高温(HPHT)を含み、これは天然ダイヤモンドについても同じである。

天然ダイヤモンドは、灰がダイヤモンドに変わるまでに数十億年の歳月がかかります。どちらのダイヤモンドも同じ特性と特性を持っています。

ダイヤモンドにされたこれらの灰は実験室の中で行われるので環境にやさしいです。天然ダイヤモンドの取得において、ほとんどの企業は人為的な災害によってコミュニティを破壊するだけではなく、非倫理的な採掘を行ってきました。彼らはまた、これらの爆発物に含まれている有害な化学物質のために人々の命を危険にさらしています。

EverDear&Co.の火葬用ダイヤモンドの信頼性を保証するために、これらのダイヤモンドは アメリカ宝石学会(GIA)および国際宝石学会(IGI)。

私たちがダイヤモンドにアッシュすると、私たちは自分たちの記憶を美しいものと永遠のものに変換します。

__

伝統的な信念を変えることで、人々は彼らの亡くなった愛する人たちの生活を祝うために他の選択肢にもっと開かれるようになりました。

これらの選択肢の1つは、灰をダイヤモンドに変えることを含みます。 このプロセスでは、灰や髪の毛からカーボンを精製し、それを高圧高温(HPHT)にさらし、火葬ダイヤモンドを切削して磨きます。

灰をダイヤモンドに変えることは天然ダイヤモンドの形成と同じくらい本物です。 このプロセスは私達に一定の利点ももたらします。 最も重要なのは、いつでも好きなときにそれらを私たちに近づけることです。

EverDear&Co.からの注文そして、あなたの去った愛する人は、輝く火葬ダイヤモンドにカプセル化されます。