メモリアル・ダイヤモンド, をご注文する前に、鉱山ではなくて研究所で生み出された(遺灰・遺骨から加工された)本物のダイヤモンドである証拠として独立した宝石鑑定書の必要性を考慮するべきです。

ダイヤモンドを灰, からつくると、ジェモロジカル・インスティテュート・オブ・アメリカ(GIA)またはインターナショナル・ジェモロジカル・インスティテュート(IGI)のいずれかによって鑑定書が発行されます。

鑑定書はその性質と素材を認証するだけでなく、4Cのグレードも指定します。

GIA、IGI鑑定書による品質保証